おばあの旅日記

おばあの旅日記と 愛犬コウの日常を写真満載で綴ります。 (おばあの長女・時々次女が更新しています)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
大阪聘珍樓(へいちんろう)で飲茶ランチ


1ヶ月以上前になりますが、ヒルトンプラザの聘珍樓でランチしました。
どんなお料理だったか忘れかけてますが、たまにはグルメレポしてみます。

そう言えば、ラグナヴェールプレミアやセントレジスホテルのバーなんかも行ったのですが、旅行記事を書いてるうちに忘れてしまうので結局ボツになってしまった(汗)
夜中に食べ物の写真を編集するとお腹が空いて仕方ないし、旅ネタが遅れ気味だからなんですが、店名やホテル名の記事の方が検索でよく見られているようなのでマメにUPしなければ・・・・と思います。^^;


ヒルトンプラザは何故か中国料理が多く、他にも桃谷樓・民生・陶陶居というレストランがあるのですが、聘珍樓は最もゴージャスな雰囲気です。
予約の2日前くらいに予約の確認と食材の好みを尋ねる電話もいただきました。






飲茶のランチだったのに、個室を用意して下さってました☆
うまく引きで撮れなかったので狭く見えるけど、結構ゆったりしたお部屋でした。



中華っぽーいシャンデリア



メニューはこんな感じ。



さー、食べるど〜!



蒸し鶏のサラダには胡麻のドレッシングがかかってました。



野菜のスープは見た目も味もミネストローネのような感じ。



主役の点心は海老蒸し餃子と翡翠餃子と肉入りシュウマイ。



揚げ点心は春巻と・・・もう一つは何だっけ?



スペアリブの豆鼓蒸し



コースのご飯ものは白粥でしたが、追加料金(300円)を払って五目チャーハンに変えていただきました。

どれも美味しかった〜。
でもメッチャ美味しいというのはなかったかも。^^;
ミネストローネ以外は八角と茴香のような匂いがあり、スペアリブには合っていたけど、点心やチャーハンには使わない方がよかったような気がしました。
ホテル系の中華だと私はやはりリッツカールトンの香桃が好きです。





デザートはタピオカミルクか杏仁豆腐でチョイス。
普通に美味しかったです。

このコースはスパークリングワインがついていて、それにビールを2本追加で頼んで二人で9000円弱の会計になりました。
私は中華は雑然とした定食屋さんみたいなお店でアツアツの単品メニューを食べるのが一番美味しいと思いますが、雰囲気を重視したい時には良いお店だと思います。
ごちそーさまでした〜!

<おまけ>

















奈良にあじさいを見に行ったので現在写真を整理中です。
使い慣れてくるとやはりコンデジより一眼レフかなー。
でも、料理の写真はボカしたりアングルに拘るよりそのものズバリのベタな写真が好きな私ですw^^









| obat | 食べ歩き | 13:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
リッツカールトン大阪 『香桃』のランチ
 

3月の旅行、何処に行こうと迷ってるうちに月末になっちまいました。
4月は桜やら何やらかんやら目白押しですが、今月はあまりネタがないのでご飯ネタをupします。



リッツカールトン大阪の『香桃』
3年連続でミシュラン1つ星を獲得しているお店です。
(中国料理で星を獲るのは難しい事なのだそうで、日本で2つ星を獲得したのは一軒だけ。大阪では1つ星が最高でこことウエスティンの『故宮』のみです。)


先ずは生ビールで乾杯。
アサヒの熟撰でした。
食事の量が多いと食べきれないし、一番リーズナブルなヘルシーランチ(税サ込4181円)をオーダーしましたが、私の場合飲み物代が食事代といい勝負なのが問題でございます(+_+)


前菜は海月の酢の物と蒸し鶏。
クラゲはコリコリと歯ごたえが良く、蒸し鶏は薄めの味付けだけど鶏の味がしっかりして美味しゅうございました。

ちなみにクラゲって中華ではよく見かけますが、あまりスーパーで見かけないのは何故なんでしょう?家で料理したことないです。
高い食材ではないし、エチゼンクラゲ異常発生の時にいっぱい加工して「低カロリーのクラゲです〜!」と販売したら売れるような気がするんですけど、どうなのかな〜。


粒帆立と焼き豚・豆腐のとろみスープ
アツアツなのが嬉しいし、スープのお味も帆立と豚の旨みがよく出てました(・∀・)


蒸し物点心三種
焼き豚饅頭と海老の金糸卵包みと烏賊焼売だったっけ?
点心はまあフツーにおいしいという感じでしたが、酢・醤油以外に3種の手作りソースが用意してあるので色んな味を楽しめました。


烏賊と玉葱の黒豆ソース炒め
黒豆ソースが香ばしくてイカの味がよく出てるし、玉ねぎ・パプリカ・ヤングコーンの程よいシャキシャキ感がたまらない一品でした。
超強火で一気に炒めた野菜、大好きです♪(・∀・)


アイスジャスミンティーですっきりリセット☆


焼き豚とレタスの炒飯
予約の際に苦手なものがないか質問され、白粥はあまり得意ではないですと答えたらこれを用意して下さいました。
お心遣いに感謝ですm(_ _)m


デザートは杏仁豆腐・マンゴープリン・シェフのお勧めデザートからの選択制でした。
私は杏仁豆腐を食べ比べるのが好きなんですが、この日はお勧めのブラックタピオカと苺の冷製ホワイトチョコレートスープにしました。
タピオカとソースのバランスが良くて美味しかったです。


一口もらったマンゴプリンもマンゴの果実味が超濃厚でいけました。めっちゃマンゴー。


ホテルの中華では何となくウエスティンの故宮の方が美味しいイメージがあり、正直言うとあまり期待してなかった香桃ですが、素敵なお店でした。
サービスも洗練されていると同時ににこやかで親しみがもてるもので感じがよかったです。食材の好み等は予約時に確認されますが、当日もコース内容を説明した上で質問して下さいました。
味付けは一般的な中華料理店に比べると薄く、素材の味がよく引き出されており、淡白さを感じさせない淡白という私の好きな味付けでしたが、濃くてはっきりした味の中華が好きな方には合わないかもしれません。

近所の餃子定食も好きだけど、たまにはホテルの中国料理もいいなと思いました。^^
そう言えば故宮は昔ランチにワインを1000円で持ち込みできるという感動のシステムがあり、何度となく利用させてもらいましたが、随分長く行っていません。
味は昔のままなのかな?
故宮も又機会があれば行ってみたいです。







平日の昼下がり、レストランからエレベーターまでの廊下はがらんとしていたので写真を撮らせてもらいました。
中庭には春の陽光。
リッツは相変わらず独特の空気感のある良いホテルでした。^^




帰りにヒルトンプラザウエストの前を通りましたが、ここはいつもお花がきれい〜。


河津桜やレンギョウはわかるけど、この時期にどうやってツツジを咲かせるんでしょう?(@_@)




現在メインで使っているキヤノンのコンデジが不具合で入院中なのでこの日はカシオのコンデジで写真を撮りました。
カシオは驚異的なくらいに電池がもつので好きですが、花の色に若干青味がかかるかな?
相変わらずデジイチ欲しいのですが、ミラーレスかミラー有りか決めるだけでもあと5年かかりそうな私です。^^;






| obat | 食べ歩き | 19:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
叙々苑でヤケ食い
 
空港で各方面に電話し、とりあえずキャンセルの手続きは終わりましたが、まだ問題が残っていました。

それはペットホテルのコウ。

家に連れて帰り、旅行を延期してもいいのですが、ペットホテルに行ってまた1週間後にペットホテルなんて事になるとチト可哀想です。

・・・ならばやはり翌日から1泊で旅行するしかない。
行き先を決め、宿を予約し、JRの切符を手配し、そして地方の駅からどうやって移動するか路線バス等の事を調べなくてはなりません。

う〜ん、どうしようか。
考えてるとお腹がすいてきました。
本当なら2時間前に新潟に着き、へぎ蕎麦でお腹いっぱいになってたはずなのに〜
新潟でのバス移動やお蕎麦屋さんについてはしっかり調べたのにと思うと腹が立ってきます(ーー;)

で、とりあえずモリモリ食って落ち着くため、空港リムジンで梅田に向かいました。

行ったのは大阪ステーションシティの叙々苑。
ランチ受付は15時迄で、14時40分だからセーフの予定でした。
でもなんとお店の前に『本日のランチ営業は終了しました』という札!Σ(゚д゚lll)ガーン
叙々苑、おまえもか。とガックリきました。
(・・・いや叙々苑は全く悪くないし、新潟空港も悪くないし、JALも悪くないんですけどね。)


頭の中が叙々苑の焼肉になってたし、空腹で思考力が麻痺して他のお店が思いつかず、重い旅行かばんを持って「どこ行こうか」と話してますと・・・
中からお姉さんが出て来ました。
「お二人様ですか?今丁度予約のキャンセルがありまして・・・お二人様ならいけますよ^^」

ヤッター。地獄で仏ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
叙々苑感じいいやーーん!




通されたのは景色の良い席でした。
茶屋町付近やヘップの観覧車がよく見えます。
叙々苑ステキやーーん!


おまけに叙々苑なのに1500円のランチセットがありました。
叙々苑メッチャいい奴やーーん!



小鉢色々と


肉+海老で、景色も入れるとかなりお得なセットでした。
(ビールにはサービス料がついたけど)


お肉はランチセットのお肉という感じですが、とにかくお腹すいてたし、美味しくいただきました。
ヤケ食いといっても老人内臓の私はランチ完食がやっとですが、満腹で気分も少し浮上致しました。
お店に入れてくれたお姉さんに感謝です。



しかし、この日は新潟への無駄な往復もあったし、翌日の切符の手配等で遅くまでバタバタし、ひどく疲れました。
雪が見たいからこの季節に雪国に行くのですが、雪を軽く見てはいけないなぁと痛感しました。

コウは小さい頃に一度だけ降り積もった雪を経験し、その時は雪を食べたり走りまわったり嬉しそうだったのですが、寒がりのお爺さんになった今はどうだろう?
連れて行きたいですが、雪国でコウを連れての移動+ペットOKの宿探しは至難の業です。





| obat | 食べ歩き | 11:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
豆腐料理梅の花 西梅田店/骨盤枕ダイエット
 
梅の花に豆腐料理を食べに行きました。
割と好きなお店なんですが、久しぶりです。


西梅田店は西梅田といっても福島寄りで梅田からだとかなり歩きます。
府内7店舗の中では食べログの評価が一番高いでんですが、何か違うのかな?他の店は10年以上行ってないので思い出せません。


少し早くついたので待合で待たせてもらいました。
熱い梅昆布茶を振舞って下さいました。


メンバーが揃ったのでお部屋へ。(食後に写したので散らかってますorz)
茶室のにじり口をイメージしたのか入口の高さ120cmくらいで、部屋もこぢんまりなのですが、いつ来ても不思議なほっこり感があります。



メニューは梅の花膳にしました。
訪問したのは昼時で、2000円くらいで同じようなランチメニューがあるのですが、個室にするなら4000円以上のコースという決まりです。


嶺岡豆腐・お浸し・湯葉煮
私が梅の花で好きなのはこの嶺岡豆腐。
ほんのり甘いミルク風味の葛餅に柚子味噌が乗ったもので、甘いのがダメな人は合わないかもしれませんが、私は小さい頃甘い胡麻豆腐を食べて育ったので、なんか懐かしいのです。


湯豆腐
これは火を点ける前ですが、ぐつぐつ煮えると温泉水が白く濁っていい感じになります。


お造りと茶碗蒸し


豆腐しゅうまいと蓮根餅の揚げ出し
しゅうまいが有名でほとんどのコースについてますが、蓮根餅も美味しかったです。


湯葉グラタン


生麩田楽
お酒がすすむ味です。


ちなみにアルコール類はそれなりのお値段です。
生ビール・中瓶ともに700円。


湯葉揚げ
かなりお腹が苦しくなってきました(+_+)


鮭ご飯と湯葉の吸い物


黒豆ぱふぇ


私は無難にきな粉と黒蜜のアイスクリームにしておきました。
あ〜、お腹いっぱい。

豆腐や湯葉が色んな味に調理されてとても美味しゅうございました。
冬は蟹やステーキのコースもありますが、この店に来るならやはり豆腐のコースがいいと思います。

サービスも、個室の狭い入口を通って懐石料理を運ぶのは大変そうですが、着物を着た方がきちんと給仕して下さり、感じがよかったです。


お正月だったので、畳の廊下にそれらしい飾りつけがしてありました☆
おトイレもいつもきれいで、この店に来ると明確な尿意がなくてもおトイレに寄ってしまう私です。^^;




◆おまけ◆

先日金スマで骨盤枕ダイエットというのをやってて、「寝るだけでやせる」というので母が早速バスタオルを巻いて骨盤枕を作りました。


しかし、枕を腰にあてて母が横になると・・・・コウが横から枕を噛んでグイグイひっぱり、すぐに横取りしてしまいました。
コウはしばったヒモを噛むのが大好きなのです。


噛みながらヒモを引っ張るし、振り回すし、枕は形が崩れてぐしゃぐしゃです(T.T)


さらに・・・昔コウは丸めたクッションに腰を振って遊んでいたのですが、それを思い出して枕に腰を降り始めました_| ̄|○


はしゃぎ度100%でもう誰にも止められません(ーー;)


結論
コウ宅において、骨盤枕ダイエットをするのは不可能である。

でもコウ自身は丸一時間枕を振り回してダイエットになったようです。
ん〜、骨盤枕恐るべし(+_+)







| obat | 食べ歩き | 15:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スペイン料理 EL BARCO(エルバルコ)野田
 
旅ネタがなくなったので外食ネタ。
野田にスペイン料理を食べに行きました。


野田阪神駅から徒歩3分。スペイン料理といってもレストランではなくカジュアルなバールです。


早めの時間でしたが、中は既に賑わっていて、空いてる席にはもれなく『RESERVED』のプレートがありました。



先ずは乾杯。
私はワイン好きなのですが、空腹時は胃にしみるので最初はビールにしておきました。
ハートランドビールです。



アンティパストミスト
2ヶ月くらい前なので何が入ってたのか記憶が曖昧ですが、写真を見ながら思い出すとサーモンのマリネ・トルテッリーニ・モッツァレラトマト・ホワイトアスパラ・イカとエビのマリネ・トルティージャ・テリーヌ・ツナとポテトのサラダが入ってたようです。

トルテッリーニは付け合せ用に茹でてから大分時間が経ってるようでモサモサしてましたが、後はどれも美味しくいただきました。
お酒に合うものばかりです☆


ハモン・セラーノ
私の席からは厨房が丸見えで、スタッフが大きなハムの塊を専用台にセットし、注意深くゆっくりとスライスする様子が見えたのですが、そのせいか余計に美味しく感じました。

店内には男性と女性の二人のスタッフがいて、私は勝手にご夫婦と思ってたのですが、後でブログを確認したら夫婦で経営しているお店という訳ではなくスタッフも沢山いるようです。

手の込んだ料理は男性が作り、盛り付けやハムのカットは女性(仮称:奥様)がなさってましたが、奥様は前菜を一種類盛るとしばらく何かを考えこみ、又一種類盛るとピタッと止まり、しばらく経ってから冷蔵庫を開け、タッパーを取り出して又考える・・・という感じでどの料理も結構時間がかかっていました。
アンティパストミストの新しい組み合わせを考えている途中だったのかな?
私は奥様が厨房に入る度に気になって目で追ってしまい、「おい、見るなよ」と何度も自分にツッコミを入れました(汗)



このお店、17時〜19時はワイン類が300円で、ワインを飲んでる方が多かったです。


私はビールの次に赤ワインを飲んだんですが、写真を撮り忘れてた模様。



海の幸のパエリア


イベリコ豚とキノコのパエリア

オーブンからアツアツの状態で運ばれたパエリア達は、お米に適度に歯ごたえが残り、美味しゅうございました。
私は魚介類のパエリアが好きなんですが、こちらでは豚とキノコの方が素材の味が濃く出ててよかったです。
(もう一つパエリアを頼んだはずなんですが、やはり写真を撮り忘れてて何のパエリアだったか思い出せません)




注文してからお料理が供されるまで結構待たされますが、スペインバルらしい賑やかで可愛いお店でした。
食べログの評価も割と良く、混雑するのでいらっしゃる方は予約をした方がいいと思います。
タパスをつまみながらお酒を飲みたい人、アツアツのパエリアが食べたい人にお勧めです☆





おまけ画像はひなたぼっこのコウじいさん
昼間は窓辺とコタツを往復し、夜はお鍋がグツグツ煮える音に興奮し、寒い冬も結構楽しそうにやってます。^^







| obat | 食べ歩き | 21:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
鰻料理 吉寅 (堺筋本町)
 
夏だな〜鰻食べたいな〜と堺筋本町の鰻料理店に行ってきました。


堺筋本町はオフィス街なのですが、吉寅は大正時代からの老舗で、ビルの谷間に異次元空間のように残っています。
私は昔この近くで働いていて、時々昼ご飯を食べに来たのでとても懐かしくなりました。^^


まさに鰻の寝床のような店ですが、中庭も。2階には座敷があります。


接客も感じが良いです。


お昼のメニューはこんな感じ。
私は鰻丼定食3570円を注文しました。チト値上がりしたような?


そして来ました。鰻丼定食。なつかし〜っ♪
お吸い物は肝吸い・肝赤・赤だしから選べるシステムです。(写真は肝赤)


こちらは鰻定食。
違いはご飯が別になっている点です。


皮はカリツと。中はジューシーで柔らかい鰻さん、美味しゅうございました(*^,^*)



帰りは船場センタービルの中を通って帰りました。
堺筋から御堂筋までずっと繊維問屋が並んでおり、個人客が買える安い服もあります。
お店も品物も昭和風ですが、真夏に屋内を歩けるのは有難いです☆




<おまけ>


食事の準備をしていると、必ずコウが足元をウロつきます。
揚げ物をしてる時や玉ネギをきざむ時は危ないのでバリケードをはります。


その辺のゴミ箱を並べただけで、コウには簡単に飛び越えられる高さなんですが、バリケードをはって「ダメっ!」というと中に入ってきません(* ̄m ̄*)
不思議だけど有難いですw




そしてご飯ができると・・・


テーブルの横にじーっと張りつきます。
毎日この繰り返しです。^^;





| obat | 食べ歩き | 01:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
泳ぎいか料理 笹庵
 
時々出張で関西に来る妹が食事のクーポンをゲットしといてくれたので、みんなでイカを食べに行きました。


豊中市服部の笹庵というお店です。


生簀が見えるカウンター席にしてもらいました。


泳ぐイカを見てると涼しくなります。^^
イカ君達はそれどころではないでしょうけどw


剣先イカ御膳


主役は勿論イカ刺しです。


夏なので鱧料理もありました。


大きな椀の魚の赤だし


お造りの下足とエンペラは天麩羅か塩焼きにしてくれます。
私は天麩羅をチョイスしましたが、この日の献立で一番ウマーでした☆


やっぱイカ天とビールは合うわ〜(*^,^*)

クーポン利用だったのでかなりお得でしたが、普通に払ってもそんなに高くないので(このメニューで2500円)又イカ気分の時に食べに行こうと思います。



<おまけ>その日食べたマンゴーのタルト。フルーツなかむらだったっけ?三越伊勢丹にあります。






お留守番だったコウはちょっと不機嫌。
家で夕食の時はコウが食べられるものを少しあげるし、外食でも焼肉等の時はちょっと包んで帰りますが、イカはあげられませんもんね。^^;

可哀想なので翌日は家で焼肉することにしました。



大喜びのコウ氏
・・・・確かにいつも思うツボにはまってるわ_| ̄|○



我が家では「週末焼肉にしようか」とか「明日焼肉だからね」とは言ってはなりません。
コウが「焼肉」という言葉に反応し、大興奮するからです。
「今から焼肉だよ〜」はOKだけど、翌日以降の焼肉をまだかまだかと待たせるのは可哀想なので、すぐに食べない時は「クニキヤ」と呼ぶ事にしてます(笑)
まあ、クニキヤもそのうち覚えてしまうかもしれませんけどね。。。^^;




| obat | 食べ歩き | 22:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
芦屋天がゆ 大阪三越伊勢丹店 / 町村農場のソフトクリーム

開業して1ヶ月。まだまだ混雑が続く大阪ステーションシティですが、家が梅田に近いので時々利用しています。

今日upするのは三越伊勢丹でランチした時の写真ですが、3時前という中途半端な時間帯なのにレストランフロアは凄い混雑で、お店の外観の写真は撮れませんでした。
ちなみに、ホントは叙々苑の焼肉ランチを狙っていたのですが、昼の営業は終了し、夕方まで準備中になってました(+_+)



気をとりなおして天麩羅屋さんの『芦屋天がゆ』へ。
芦屋の住宅街にぽつんとある老舗ですが、何故か今回大阪ステーションシティに出店しました。


席は全てカウンターです。
料理人さんが天ぷらを揚げているのがよく見えるし、揚げたてがすぐに運ばれます。
内装は黒と赤のモダンな色調でしたが、個人的には普通に和の雰囲気の方が落ち着くような気がしました。


注文したのは桃乃献立1700円。
コースメニューはこれと3700円の2つで、昼も夜も変わらないようです。


チト小さめの生中。


エビから順に揚げたての天ぷら到着(*^,^*)


ぶ厚いイカと椎茸
店員さんが一つ一つ丁寧に「これは塩とレモンで召し上がって下さい」「こちらはお出汁で」と説明して下さいます。

他にタコ・いんげん・厚焼き玉子があったっけ?
アツアツマニアの私は写真を撮るのを忘れてしまいました。^^;


その後再びエビで、〆はかき揚げでした。お腹いっぱい〜!

ご飯物は店名の通りおかゆを選べますが、私は普通のご飯を頼みました。お米がいい線いってました。
(何故かご飯と汁物の写真も忘れてるわ^^;)

全般的に特別おっ!という感動はないですが、無難においしいお店でした。デパートのレストランらしい感じ。
新地まで歩けばもっといい店がありますが、大阪駅の近くでさくっと天麩羅を食べたい方にお勧めです。




天麩羅でお腹がぱんぱんでしたが、ソフトクリームが気になるのでルクア地下のまちむら農場に行きました。
北海道以外の直営ショップは丸ノ内とここだけのようです。



バターが売り切れていました。


飲食メニューはこんな感じ。


そしてソフトクリーム。
この角度に萌えーでつ(〃▽〃)

勿論美味しかったですが、北海道の牧場ソフトと思うとチト物足りないような・・・期待が大きすぎたかな?
もうしばらくソフトクリーム遍歴が続いてしまいそうです。^^;




ついでに三越伊勢丹のちらし寿司
マグロ・トロがいっぱい乗ってて食べごたえありです。
ここのデパ地下は近所のスーパーより野菜が安いのでよく利用してます☆





今日は写真が少なめなので、おまけのコウ画像。

3月の去勢手術の際、先生に「太らないように注意して下さい」と何度も念を押されたものの、コウは太りにくい体質だから大丈夫(^o^)と気を抜いていたら過去最高の体重になってしまいました(@_@)

食事量はそんなに変わってないから消費エネルギーが減ったのかなー?
朝・夕共に手作り食なので、野菜やヒジキの比率を上げようと思います。

ちなみになかなか抜けなかった冬毛がやっと抜け始め、毎日掃除機かけても部屋がコウの毛だらけです。
服にもいっぱいくっつくので、家族は現在季節はずれのファー着用です(・∀・;)




| obat | 食べ歩き | 15:40 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Restaurant Gastronomique Le CHARBON ル・シャルボン 西天満
 
造幣局の通り抜けに行く前、フレンチレストランでランチしました。
西天満のル・シャルボンです。(最寄駅は南森町)


西天満公園付近はフランス・イタリア料理店が増えて、あれ?これかな?と違う店に入りかけましたが、こちらのスタッフの方が店の外で待っていらして、「○○様でいらっしゃいますか?」と声をかけて下さいました。

予約時には食べ物の好き嫌いを確認して下さるし、2日前に予約の確認のお電話を下さるし、とても感じがいいです(*^,^*)

又、椅子に座ると、裸足でくつろげるように足元にクッションをご用意しましょうか?と勧めて下さいました。遠慮しましたが、上品な雰囲気の中、寛げるようにという配慮が嬉しかったです☆


先ずはシャンパンで乾杯〜♪

ちなみにこの日のランチ客は私達だけで、シェフもホール担当の方も私達だけの為にスタンバイして下さっていたと思うと何か申し訳なかったです。夜に行くべきだったかなー?
ま、おかげで写真は気がねなく撮れましたけど。^^;


パンはこのプチパンと黒胡麻のパンを好きなだけオーダーできるのですが、プチパン1個でお腹が膨れてしまい、ゴマのパンが食べられませんでした。
ほんま老化してるわ(T.T)


オリーブオイル・エシレバター・キャラウェイシード・タイム・オレガノ・ピニョンが添えてあってパンだけでも結構楽しめます。


アミューズ
『サゴシのオープンサンド・クリュスタッセの冷製スープ・梅山豚のコンフィ』
メイシャン豚は珍しさもあり美味しかったです。
クリュスタッセのスープは好物なのですが、私には少し塩辛くて全部飲めませんでした。シェフに気を遣わせてしまい、申し訳なかったです。


前菜
『魚介と冷製野菜のレーヴ』
見た目にも華やかな一皿。エビ・タコ・マグロ・ハマグリ・ズワイ蟹のスープ・・・他にも色々賑やかに盛り付けてあります(*^,^*)
ソースもマヨネーズ・バジルソース・ガーリックオリーブオイル等数種入れてあるので色んな味が楽しめました。美味しかったです。^^
・・・しかし、10日も経つと写真で見える素材しか思い出せないわ。^^;丁寧に説明してくださったのに。


魚料理
『真鯛の炭火焼 海藻のソース』
鯛にしっかりと味があって美味しいのですが、それよりもソースが面白かったです。
アオサは好きで時々お味噌汁に入れて食べるのですが、フランス料理のソースという発想はありませんでした。
磯の香りで鯛をいただくのも乙でございます。


肉料理の前にグラスワインを頼みました。


お昼の飲み物はこんな感じ。
シャンパンもワインも良い物を選んでました。


そして、写真の前に食っちゃった図(・∀・;)
『シャロレー種の仔牛ロース炭火焼 ベーコンのジュー添え』
塩とベーコンの味だけ、炭火で焼いただけなので、とてもあっさりしていました。
でもさすがにお腹が膨れてきました。^^;

ちなみにこのお店の名前シャルボンはフランス語で炭の意味で、(英語のカーボン・イタリア語のカルボーネと思うと覚えやすい)炭火焼は得意の調理法のようです。


お次はチーズ。
トレーにオールドアムステルダム・モタンシャランテ・ピラミッド・タレッジョ・ゴルゴンゾーラが乗ってます。
ウォッシュタイプやシェーブル等クセのあるものがあるので好みに応じてサーブして下さるシステムです。


勿論私は全種類好きですが・・・


チーズ全般ダメな母が結構ですと言うと、コース外のデザートを用意して下さいました。恐縮です〜m(_ _)m
クッキーの下はアイスクリームだったようです。


デザート
『フルーツのコンポートとパルフェ』
見た目が春らしくてとても素敵ですが、それ以上にとても美味しかったです。
お腹いっぱいだったのを忘れてしまいました(*^,^*)




コーヒーとプティフール


あ〜、美味しかった。お腹いっぱい!とコーヒーを飲んでいると、阪井シェフが挨拶に来て下さいました。
(写真アップOKとおっしゃってくれましたが、少しだけ小さくしました^^;)

とても愛想のいい方で、魚の仕入れの話などを色々と教えて下さいました。
シェフは立ったまま、私達は座ったままなので悪いと思いつつ、お話が面白いので結構長くお話してしまいました。

シックでエレガントな正統派のレストランですが、シェフやスタッフが親切で暖かい雰囲気なのでとてもくつろげるお店でした(*^,^*)
お味も良いですが、それ以上に居心地のよいレストランです☆
食後に名前を記帳しましたが、何度訪れても同じ料理が出ないようにという配慮だそうです。


もうお腹ぱんぱんで、この日は夕食が一口も食べられませんでした。
こちらはランチが9品4500円、ディナーが14品9500円というシステムですが、ディナーは無理かもしれません(@_@)





お留守番だったコウはお怒りですが、一人で晩御飯を食べ、機嫌を直してくれました。

何故か3月以降に冬毛が生えそろい、現在モサモサしています。
室内犬は換毛期が遅れるとはいいますが、1月頃まで夏毛が抜け続けて寒いシーズンハゲハゲだったし、わけわからない子だなぁ(+_+)毎日朝晩散歩してるんだけど。




| obat | 食べ歩き | 02:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
北新地 北瑞苑 
 





最近お得なクーポンが増えてるらしいという噂を聞き、試して参りました。
北新地の北瑞苑は、バブリーな時代にお金持ちに連れてってもらって以来十数年ぶりですw


ビールはメジャーな銘柄が全て揃ってました。
どれも中瓶で1000円くらい。
(着物姿の給仕さんが見事に7:3に注いでくれたけど、すぐに撮らなかったのでこんな写真)
バイト風の若いスタッフはおらず、立ち居振舞いが様になるベテランの給仕さんが多くてさすがだなーと思いました。
食事の前に食材の好き嫌いも確認してくれました。




先付けの蟹酢と食前酒の梅酒


煮物椀は牡蠣真蒸とタケノコに蕪のベールをかけたもの。
ウグイスの飾り切りが可愛いです(*^,^*)




お造りは鯛が新鮮で美味しかった。
大根でできた羽子板や独楽に感心しました。


そしてお正月らしい八寸。
(行ったのは1月なんです。ハイ。orz)


うさぎの容器の中は牛肉の煮物


金目鯛と根野菜の焚き合わせ
そろそろお腹いっぱいです。




海鮮丼と止椀のかす汁
魚が乗ってる様子を撮る前に薬味をかけちまいました。


1月はかにご飯も選択できました。(こっちがよかったかなー?)


デザート

懐石料理は見るだけでも幸せになりますが、こちらは味付けも程よく、どれも美味しくいただきました(^o^)
ご飯の時にほうじ茶、デザートの時に煎茶とさりげなくお茶を変えてくれたりするのも女子には嬉しいサービスです。

尚、このコースは税サ込約6300円の月懐石ですが、ランチタイムは3500円くらいから点心があるようです。
北新地でバブル期にはやったお店なんてほとんど閉店してしまいましたが、今もこうして元気に営業しているのが嬉しいし、リーズナブルなメニューもあるので又行こうと思います☆




| obat | 食べ歩き | 02:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |







1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ RECENT
2014年 京都 祇園祭
サギと菖蒲 (白鷺公園2)
花しょうぶ 白鷺公園
コウの記録 6/11〜7/3
シャクヤク2 + 私のデジタル一眼レフ
久宝寺緑地 シャクヤク園1
神戸 メリケンパーク・ハーバーランドの風景
客船 ボイジャーオブザシーズ その2
コウ、好調。5/25〜6/8の記録
豪華客船 ボイジャーオブザシーズ(Voyager of the Seas)
長居植物園その4 バラetc
長居植物園その3 シャクヤク園
長居植物園その2 赤クローバーの花畑etc
コウの記録5/17〜5/24
春の花その1 長居植物園 ラベンダー・チューリップ等
コウの容態悪化 (4/25〜5/16の記録)
そろそろ見頃 靭公園(うつぼ公園)のバラ
京都 仁和寺2 青もみじ・つつじetc
京都 仁和寺1 御室桜・ミツバツツジetc
淀屋橋その2 日没〜夜景
中之島公園・淀屋橋付近の夕景
コウの記録3/29〜4/23 + ボツ写真達
<2014桜>大混雑の吉野山
<2014桜>京都玉川の桜 その2
<2014桜>京都玉川の桜 その1
大阪港 ダイヤモンドポイントの夕焼け その2
<2014桜> 大阪城の桜
<2014桜>コウとお花見 桜ノ宮公園
さくら開花 & 桃園 大阪城公園 / コウ記録3/5〜3/28
夕陽の名所 大阪港ダイヤモンドポイント
長崎コンデジ旅4 あぐりの丘・道の駅そとめ
昭和の車(交通科学博物館)・ORC200
もうすぐ閉館 交通科学博物館
色とりどりの梅の花2 大阪城梅林
色とりどりの梅の花1 大阪城梅林
コウの記録 2/15〜3/2
早春の花々2(河津桜・サザンカ・ビオラ等) 長居植物園
早春の花々(梅・ラッパスイセン等) 長居植物園
あべのハルカスでランチ AWkitchen (天王寺)
雪のつもった梅の花 − 大阪城公園
四天王寺の写真 / コウ記録1/30〜2/12
水仙(スイセン)の花畑 蜻蛉池公園
長崎コンデジ旅3 鍋冠山公園の景色・・・坂道・階段・坂道・階段
コウの観察記録 1/19〜1/28
長崎コンデジ旅2 グラバー園の夜景
長崎コンデジ旅1 特急ラピート+ピーチ航空+ANAホテル
コウの観察記録 1/3〜1/18
武田尾 不思議な廃線の道を歩く
ボツにしてた正月記事
本年もよろしくお願い致します
大阪梅田のイルミネーション・夜景 (グランフロント・大阪駅etc)
大阪 光のルネサンス(光の饗宴2013)その2 + 御堂筋イルミ・中之島夜景
大阪 光のルネサンス(光の饗宴2013) その1
海遊館のイルミネーション + ハイアットリージェンシー大阪 バジリコのランチ
明石海峡大橋の夕暮れ
コウとお散歩♪ 中之島バラ園
甲斐信濃路4 身延山から見る富士山・久遠寺 (+八ヶ岳ロイヤルホテル)
超穴場!万博公園の紅葉 その2
超穴場!万博公園の紅葉 その1
京都 嵐山の紅葉 その2
京都 嵐山の紅葉 その1
甲斐信濃路3 ハイジの村 (山梨県フラワーセンター)
甲斐信濃路2 紅葉の八ヶ岳・天空の遊覧カート
甲斐信濃路1 紅葉の長円寺・八ヶ岳高原列車・清里のソフトクリーム
奈良 法隆寺からコスモスの法起寺への道
ちまちん一人旅14 ルネッサンス・バンコク・ラチャプラソン 素敵な朝食
ちまちん一人旅13 タイ到着 ルネッサンス・バンコク・ラチャプラソン
ちまちん一人旅12 シンガポール航空 ビジネスクラス ラウンジ
歌丸さん・大阪マラソン・運動会etc
ハイキング♪赤目四十八滝 (三重県)
ちまちん一人旅11 駆け足 シンガポール
奈良 鹿たち & ならまち
奈良 興福寺・元興寺・今西清兵衛商店
コウが10才になりました
ちまちん一人旅10 NZ航空 ビジネスクラスラウンジ
ちまちん一人旅9 クック諸島 ラロトンガ島の散策3
コスモス畑と秋空 − 長居植物園
ちまちん一人旅8 クック諸島 ラロトンガ島の散策2
ちまちん一人旅7 クック諸島 ラロトンガ島の散策1
ちまちん一人旅6 クック諸島 アクエリアス ラロトンガ ホテル
ちまちん一人旅5 クック諸島 ビジネスクラス
ちまちん一人旅4 オークランド空港 ビジネスクラスラウンジ
ちまちん一人旅3 駆け足 ニュージーランド オークランド
豪快! 岸和田だんじり祭
ちまちん一人旅2 ニュージーランド航空ビジネスクラス
ちまちん一人旅1 成田空港 ANAラウンジ
神戸花鳥園−鳥いろいろ
神戸花鳥園−花の画像
ゲリラ豪雨 @大阪
松阪旅行3 水屋神社 香肌峡温泉 松阪グルメ
松阪旅行2 本居宣長記念館・商人の館・原田二郎旧宅等
松阪旅行1 重要文化財にお泊りする旅 (御城番屋敷)
1万本のローソク <四天王寺 万灯供養>
梅田スカイビル 滝見小路・夜景
オリ天満橋 2500円ビアガーデンからの夕焼けと夜景
2013 なにわ淀川花火大会 動画
暑い〜っ!ι(´Д`υ) 気温のどうでもいい話
神戸 メリケンパーク (神戸港)
神戸 ハーバーランドumie
はす池の仲間達−万博公園
< 天神祭 > 陸渡御・船渡御
水面に映る蓮−万博公園
万博記念公園 太陽の塔
象鼻杯−ハスの葉で飲むお酒(長居植物園)
ハスの花 長居植物園
談山神社のあじさいと新緑 その2(奈良)
談山神社のあじさいと新緑 その1(奈良)
大阪聘珍樓(へいちんろう)で飲茶ランチ
初夏の花色々 長居植物園
あじさい 長居植物園

上記以前の記事は目次をご覧下さい


+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
+ SPONSORED LINKS