おばあの旅日記

おばあの旅日記と 愛犬コウの日常を写真満載で綴ります。 (おばあの長女・時々次女が更新しています)
<< 2013年8月 ちまちんの一人旅 その2 ニュージーランド航空ビジネスクラス | main | 一人旅 その3 駆け足 ニュージーランド オークランド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
豪快! 岸和田だんじり祭 2013年
(コウパパ更新)



だんじり祭、実は私はあまり興味がありませんでした。

日本全国に山車を引いたり神輿をしょったりするお祭があるから、そんなに珍しいものではない気がするし、基本的に大混雑するお祭は苦手なんです。

昔の職場に岸和田の人がいて、毎年必ずだんじりの時期に夏季休暇をとってたんですが、「一回見に来て!ほんま騙されたと思って一回見に来て!」と言われても「うーーん。。。岸和田遠いですしね〜。」とごまかし、むしろ中間決算で忙しいのに何で9月に休みとるんですか(+_+)と思ってました。


ところが〜〜〜っ!


ふとした事でだんじりの動画を見てビックリ!!!


なんなんだ!あの速さは!
なんなんだ!あの熱気は!
めっちゃカッコイイじゃないですか〜〜〜。゚+.(・∀・)゚+.゚!!。

重さ4トンの大きな山車を、大勢の人がだだだーっと走って引っ張る様子は、なんか凄すぎて笑えるくらいなんです。
お祭自体もあちこちで見るようになってだんだん好きになってきてたので、絶対に今年は見に行こうと決めました。



で・・・。岸和田の町の一体どこに行けばいいのかわからないので詳しい方に伺い、さらに写真の上手い方々に同行していただき、宵宮の朝から出動。

朝のアーケード街には準備体操をするお兄さん達がいました。^^



道路は南海本線の3.5駅分が全て歩行者天国状態!w(☆o◎)w
私のラフな計算では530万平方メートル・・・大阪市西区や天王寺区よりも広い範囲がホコテン!w
地元の人達が何よりもこのお祭を優先しているのがわかります。












曳行が始まる前や昼休みは地車が各町の所定の場所に停めてあるので、精緻な彫り物を見ることもできました。
専門の地車大工さんが作るもので、費用が1億円くらいかかるらしい(@_@)







そしてだんじり曳行!

いやもう素晴らしかったです。
速いし、迫力あるし、カッコイイ!(*^,^*)



老若男女問わず、走る走る。



でもあの感じが写真に撮れない_| ̄|○
一般の人の顔が入ったりするし、シャッター速度を速くしたら皆止まってるみたいで、帰ってみたらボツ写真だらけでした。



動画もイマイチなんですが、私の写真では走ってる感じが出ないので、一応貼っておきます。




ちなみに、だんじりは常に走っているわけではありません。
旧市街の決められたルートをぐるぐる周ってるんですが、重い地車を引いてずっと走ってたら体がもたないので基本は歩いて引き、交差点等一定の場所に来ると体制を整えて走ります。
特に走りながら角を曲がるやり回しは迫力あります。



地車にいっぱい張り付いてる人達。



女性がだんじりを曳けるのは原則18歳までらしいですが、編みこみヘアがとってもオシャレでした(*^,^*)
美容室で5000円〜5万円くらいでやってもらうらしいです。
人気の美容室はだんじり後すぐに翌年の予約でいっぱいになるんだとか・・・。



お昼休み中の女の子達にだんじりヘアを撮らせてもらいました。
近くで見てもとても綺麗な仕上がりだった。どのくらい時間かかるのかなー?
岸和田地区では曳き手は原則黒髪だそうで、皆清楚できびきびして爽やかな印象でした。
だんじりガールの皆さん、ありがとうございました!^^



男性も原則ロン毛・茶髪は禁止なのでキリッとして清潔感がありました。




アーケードを走り抜けるだんじり。



その様子を2階から見下ろす人達。
うらやましかった〜。^^;



商店街にはだんじりグッズのお店もあり、各町のマークのついたTシャツ等が売られていました。
・・・ちょっと欲しくなりましたが、何町のを買えばいいのやら?




昼休みに町内をブラブラ歩くと、停まった地車に子供達が登っていました。
皆やはり屋根の上で華麗に踊る大工方に憧れるのかなー?




地車の前で休憩したり写真を撮る人達もいました。
この部分だけ見ると昭和みたい。^^





こんな風に大勢の人が一台の地車を囲んで進む様子を見ると、このお祭は今後も揺るぎなく続くものであるように思われます。
でも実は少子化の影響が深刻らしい。
だんじりの速さは綱元と呼ばれる20代中心の曳き手で決まるのですが、年々その綱元をする若い人が減り、外部に募集したりしているそうです。

又、最も危険な場所で舵をとる前梃子、屋根の上で後方に方向を指示する大工方は熟練を要しますし、後方で綱を引いて向きを変える後梃子と揃って練習を重ねないといけないのですが、その為に仕事を休んだりしないといけないらしい。
(・・・職場の人が毎年だんじり前から休みをとっていた理由がやっとわかった。^^;)

日程の違う他の地区の青年団と提携したり、ネットで募集したりして補っているけど、やはり参加できる人の数は限られ、NHKの連ドラ『カーネーション』に出てきただんじりも曳き手不足で売りに出されたそうです。(私はドラマ見てないけど)

今回初めて見た外部の私が言うのも何だけど、寂しい事だなぁと思いました。
私が若い男性ならだんじり曳きに行きたかったです。^^;



宵宮の日は上天気で凄く暑かったのでかき氷を食べながら帰りました。

前述の昔の職場の人が、「岸和田ではだんじりの為に一年を生き、祭が終わったら翌日から来年のだんじりの事を考えて暮らす」みたいな事を言ってましたが、それが理解できるお祭でした。

だんじり素晴らしかった〜!^^
(Hさん、今頃気づいてすみません。)

来年以降も観に行きたいし、堺市や泉大津市のも機会があれば覗いてみようと思います。



















| obat | 近畿 | 16:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:30 | - | - | pookmark |
http://obaa.jugem.jp/trackback/625







  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ RECENT
2014年 京都 祇園祭
サギと菖蒲 (白鷺公園2)
花しょうぶ 白鷺公園
コウの記録 6/11〜7/3
シャクヤク2 + 私のデジタル一眼レフ
久宝寺緑地 シャクヤク園1
神戸 メリケンパーク・ハーバーランドの風景
客船 ボイジャーオブザシーズ その2
コウ、好調。5/25〜6/8の記録
豪華客船 ボイジャーオブザシーズ(Voyager of the Seas)
長居植物園その4 バラetc
長居植物園その3 シャクヤク園
長居植物園その2 赤クローバーの花畑etc
コウの記録5/17〜5/24
春の花その1 長居植物園 ラベンダー・チューリップ等
コウの容態悪化 (4/25〜5/16の記録)
そろそろ見頃 靭公園(うつぼ公園)のバラ
京都 仁和寺2 青もみじ・つつじetc
京都 仁和寺1 御室桜・ミツバツツジetc
淀屋橋その2 日没〜夜景
中之島公園・淀屋橋付近の夕景
コウの記録3/29〜4/23 + ボツ写真達
<2014桜>大混雑の吉野山
<2014桜>京都玉川の桜 その2
<2014桜>京都玉川の桜 その1
大阪港 ダイヤモンドポイントの夕焼け その2
<2014桜> 大阪城の桜
<2014桜>コウとお花見 桜ノ宮公園
さくら開花 & 桃園 大阪城公園 / コウ記録3/5〜3/28
夕陽の名所 大阪港ダイヤモンドポイント
長崎コンデジ旅4 あぐりの丘・道の駅そとめ
昭和の車(交通科学博物館)・ORC200
もうすぐ閉館 交通科学博物館
色とりどりの梅の花2 大阪城梅林
色とりどりの梅の花1 大阪城梅林
コウの記録 2/15〜3/2
早春の花々2(河津桜・サザンカ・ビオラ等) 長居植物園
早春の花々(梅・ラッパスイセン等) 長居植物園
あべのハルカスでランチ AWkitchen (天王寺)
雪のつもった梅の花 − 大阪城公園
四天王寺の写真 / コウ記録1/30〜2/12
水仙(スイセン)の花畑 蜻蛉池公園
長崎コンデジ旅3 鍋冠山公園の景色・・・坂道・階段・坂道・階段
コウの観察記録 1/19〜1/28
長崎コンデジ旅2 グラバー園の夜景
長崎コンデジ旅1 特急ラピート+ピーチ航空+ANAホテル
コウの観察記録 1/3〜1/18
武田尾 不思議な廃線の道を歩く
ボツにしてた正月記事
本年もよろしくお願い致します
大阪梅田のイルミネーション・夜景 (グランフロント・大阪駅etc)
大阪 光のルネサンス(光の饗宴2013)その2 + 御堂筋イルミ・中之島夜景
大阪 光のルネサンス(光の饗宴2013) その1
海遊館のイルミネーション + ハイアットリージェンシー大阪 バジリコのランチ
明石海峡大橋の夕暮れ
コウとお散歩♪ 中之島バラ園
甲斐信濃路4 身延山から見る富士山・久遠寺 (+八ヶ岳ロイヤルホテル)
超穴場!万博公園の紅葉 その2
超穴場!万博公園の紅葉 その1
京都 嵐山の紅葉 その2
京都 嵐山の紅葉 その1
甲斐信濃路3 ハイジの村 (山梨県フラワーセンター)
甲斐信濃路2 紅葉の八ヶ岳・天空の遊覧カート
甲斐信濃路1 紅葉の長円寺・八ヶ岳高原列車・清里のソフトクリーム
奈良 法隆寺からコスモスの法起寺への道
ちまちん一人旅14 ルネッサンス・バンコク・ラチャプラソン 素敵な朝食
ちまちん一人旅13 タイ到着 ルネッサンス・バンコク・ラチャプラソン
ちまちん一人旅12 シンガポール航空 ビジネスクラス ラウンジ
歌丸さん・大阪マラソン・運動会etc
ハイキング♪赤目四十八滝 (三重県)
ちまちん一人旅11 駆け足 シンガポール
奈良 鹿たち & ならまち
奈良 興福寺・元興寺・今西清兵衛商店
コウが10才になりました
ちまちん一人旅10 NZ航空 ビジネスクラスラウンジ
ちまちん一人旅9 クック諸島 ラロトンガ島の散策3
コスモス畑と秋空 − 長居植物園
ちまちん一人旅8 クック諸島 ラロトンガ島の散策2
ちまちん一人旅7 クック諸島 ラロトンガ島の散策1
ちまちん一人旅6 クック諸島 アクエリアス ラロトンガ ホテル
ちまちん一人旅5 クック諸島 ビジネスクラス
ちまちん一人旅4 オークランド空港 ビジネスクラスラウンジ
ちまちん一人旅3 駆け足 ニュージーランド オークランド
豪快! 岸和田だんじり祭
ちまちん一人旅2 ニュージーランド航空ビジネスクラス
ちまちん一人旅1 成田空港 ANAラウンジ
神戸花鳥園−鳥いろいろ
神戸花鳥園−花の画像
ゲリラ豪雨 @大阪
松阪旅行3 水屋神社 香肌峡温泉 松阪グルメ
松阪旅行2 本居宣長記念館・商人の館・原田二郎旧宅等
松阪旅行1 重要文化財にお泊りする旅 (御城番屋敷)
1万本のローソク <四天王寺 万灯供養>
梅田スカイビル 滝見小路・夜景
オリ天満橋 2500円ビアガーデンからの夕焼けと夜景
2013 なにわ淀川花火大会 動画
暑い〜っ!ι(´Д`υ) 気温のどうでもいい話
神戸 メリケンパーク (神戸港)
神戸 ハーバーランドumie
はす池の仲間達−万博公園
< 天神祭 > 陸渡御・船渡御
水面に映る蓮−万博公園
万博記念公園 太陽の塔
象鼻杯−ハスの葉で飲むお酒(長居植物園)
ハスの花 長居植物園
談山神社のあじさいと新緑 その2(奈良)
談山神社のあじさいと新緑 その1(奈良)
大阪聘珍樓(へいちんろう)で飲茶ランチ
初夏の花色々 長居植物園
あじさい 長居植物園

上記以前の記事は目次をご覧下さい


+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
+ SPONSORED LINKS